新型コロナウイルス

マスクの品薄対策は洗えるマスク!品薄はいつまで続く?原因は?

マスク
スポンサーリンク

新型コロナウイルスが世界中で爆発的に拡大し、深刻な問題となっています。

テレビのニュースを見ていると、マスクが一部ドラッグストアで入荷されても、朝から行列に並ばないと買えない状況です。

私の住む地域では、ドラッグストアやコンビニ、スーパー等、どこを回ってもマスクは見つかりません。

今回は、

  • マスクの品薄の原因は?
  • マスクの品薄はいつまで続く?
  • マスクの品薄対策に洗えるマスクを使おう!

について、まとめましたので、ぜひ参考にしていただきたいです。

そして、参考になったのであれば、ぜひシェアして知らせてあげてくださいね!

スポンサーリンク

マスクの品薄の原因は?

マスクの品薄の原因は?

マスクの品薄の原因は何なのでしょうか?

一向に解消される気配がありません。

こちらの記事をご覧ください。

こちらの記事によると、中国人らの爆買いが大きな原因になっているようです。

春節のときには、多くの中国人旅行者が日本にやってきます。

春節時の中国人旅行者による爆買いの報道をあなたも見たことがあると思います。

過去に今回の新型コロナウイルスほどではありませんが、日本にはあまり影響がなかったもののSARSの感染が広がったことがあります。

次にSARSのことを知っている転売屋が買い占めるようになり、後から一般の転売屋が買い占めるようになりました。

日本ではマスクを盗難して転売する輩も現れましたし、ヤフオクでマスクを高額転売する県議も現れました。

最近では、主婦や高齢者の買い占めが起きており、マスクの品薄状態は続いているようです。

流れとしては、「中国人旅行者による爆買い→一般の転売屋→主婦や高齢者による買い占め」という感じです。

マスクの品薄はいつまで続く?

マスクの品薄はいつまで続く?

マスクの品薄状態はいつまで続くのでしょうか?

日本でもこれまでにないスピードで新型コロナウイルスの感染が拡大しており、必要なときは「今」です。

安倍晋三首相は2月29日の記者会見で、品薄状態が続いているマスクについて増産支援を行っているとして「3月は1月の生産量の2倍を超える月6億枚以上の供給を確保する」と述べています。

しかし、これ以降も少なくとも私の住む地域ではマスクが売られているのを見たことがありません。

マスク不足は一向に改善していません。

工場を24時間フル稼働させ、補助金で最先端のマスク製造ラインを確保しているにも拘わらずです。

実は、これまでマスクは中国からの輸入に大きく頼りすぎていたことが原因のようです。

国内生産が強化されているのは間違いないですが、それでも生産が追い付かない状況です。

ですから、具体的にマスクの品薄はいつまでに解消される!ということは言えない状況です。

では、マスクが手に入らない今どうするべきなのでしょうか?

スポンサーリンク

マスクの品薄対策に洗えるマスクを使おう!

マスクの品薄対策に洗えるマスクを使おう!

テレビでは、マスクの品薄対策として、マスクを手作りするということも紹介されていました。

数日前に中学生がマスクを自分のお金を使って材料を購入して手作りして寄付したという心温まるニュースもありましたよね。

海外では、マスクは感染予防にはならないなんて報道もあるようですが、マスクをほとんどする習慣のなかったイタリア等では、感染者や死者が多く出ており、マスクの有効性は明らかではないでしょうか?

日本でも最近はこれまでにないペースで感染者が増加していますが、イタリア等に比べるとまだ抑えられている方です。

マスクが購入できない今、手作りマスクで対策するのも1つの方法ですが、1つ作るのに結構時間がかかり、手間だったりします。

そこで、私がおすすめするのが「洗えるマスク」です。

通常、マスクは1回使ったら捨てるのが基本ですが、洗えるマスクは何回も洗って使うことができます。

何回も使える分、使い捨てのマスクと比べたら、1枚当たりの価格が少し高いです。

しかし、何回も使うことを考えたら経済的ではないでしょうか?

現在、私は使い捨てマスクがあと1箱残っている状況ですが、毎日使っていますので、あと2ヶ月も持ちません。

2ヶ月後に新型コロナウイルスの感染が終息していれば良いですが、とても今の状況ではそうは考えられません。

東京五輪も延期が決定しましたし、まだ終息しないと日本政府も見込んでいるのでしょう。
さて、私も実際に洗えるマスクを購入してみました。

素材はウレタンで、洗ってもフィルター機能はほとんど失われないということです。

ネットで購入し、届いてすぐ使ってみたのですが、ちょっと安っぽい感じで大丈夫か?と思いましたが、着用してみると、普通の使い捨てマスクと比べて、付け心地が良く、呼吸がしやすいなと感じました。

あとは、デメリットとしては、ニオイが気になるというところと変色して黄色っぽくなってくるというところでしょうか。

ちょっと臭かったです。

ただ、これは洗っていくうちにマシにはなりました。

使い捨てマスクが買えない方は、「洗えるマスク」を検討してみてください。

この記事が参考になったという方はぜひシェアしてくださいね!

ピッタマスク(PITTA MASK) GRAY 3枚入 ×3個セット
PITTA

スポンサーリンク